本文へスキップ

パピエ・シーは ペットライフ・アクアライフを支えていきます

TEL. 03-5988-5751

〒161-0033 東京都新宿区下落合1-2-16 7F

ぱぴらぼ 飼育&繁殖ガイド ホワイト グロ−ブ

スラウェシ シュリンプ = ホワイト グロ−ブ 飼育&繁殖ガイド

今まで比較的飼育が難しいと考えられていたスラウェシシュリンプの一種であるホワイトグロ−ブ、簡単に飼育が出来て、しかも繁殖も容易な方法が判明しましたのでお知らせします。これを機会是非、繁殖に挑戦して下さい。

ご用意いただくもの

1.写真の製品は、トリオさんで出している20センチキュ−ブ水槽のセット。親切に外部濾過器から照明器、水温計からガラスの上蓋まで付いています。
写真1

2.他には、当社の底床材MS−13とお馴染みのバクテリアB−4。それに飼料のG−10の3点を購入してください。
写真2

3.それと、繁殖→あっけなく増えました。稚エビが外部濾過器の吸入口に吸い込まれるとマズイのでスポンジフィルタ−写真はテトラ社のものを半分に切って外部濾過器の吸い込み口にセットします。
写真3  写真4

底床材のMS−13は、セットする前によく洗って下さい。

飼育の準備

4.最初に水洗いしたMS−13を水槽に敷きます。この水槽サイズだと半分(500g)程度です。
写真5

5.いきなり水を注ぎ込むと砂が舞い上がります。お薦めは、底床材の上にプチプチマットか新聞紙を上に敷いてゆっくり水をそそいでいきます。
写真6

6.水槽に水を入れてセットしたらB−4の液体は、全部入れて下さい。
写真7

7.外部の濾過器には、B−4の粉末をほんの少量パラパラと入れて下さい。
写真8

8.これで基本的なセットは完了です。濾過器のコンセントに入れ水を循環させます。
写真9

9.水槽には、セラミック(焼き物)かプラスチック製の流木のようなものがお薦めです。 本物の流木の場合PHが低下する場合があるので注意です。水草はウィロ−モスが便利です。
写真10  写真11

写真12

10.この水槽の状態は、水温が29度。PH7、3です。
換水は、10日に一度程度で、なんと!普通のコ−ヒ−カップ2杯程度。後は足し水で飼育しています。換水した前後に稚エビが現われました。 24時間以内に最初の脱皮をするようです。
写真13

11.このエビの飼育のポイントは、水質です。

PHが6、5を下回ると明らかに不調になります。 それとエサです。

飼育にはG−10を5日から一週間に一度程度、しかも(一振りしか与えていません)皆さんお話を聞くとエサの与えすぎで失敗しているような気がします。
それと、購入して飼育水槽に移す場合の水合わせが最初のポイント。
点滴の要領で少しづつ飼育水に慣らして下さい。いきなり水槽に入れると数時間でほぼ全滅する危険あり!
換水したり、足し水した後に濾過器にB−4をほんの少量追加しています。バクテリアは、多く入れれば効果が増えるものではなく、水量と飼育密度によります。
この程度の飼育密度と水量であれば、B−4の60センチタイプで約半年は使えます。
B−4って少量で効果があるのがいいところなんですょ。

ちなみにビ−シュリンプもこのMS−13とB−4、G−10で十分繁殖しています。
MS−13は、取り扱っているショップが少ないのですが、銀座のパウパウさんに行けば入手可能です。是非、繁殖に挑戦してみてください。

>> B-4マリン 使用方法:水槽実験

 パピエ製品 Q & A
 NEKTON  リクガメ飼育 NEKTON使用ガイド
 最強バクテリア B−4  NEKTON製品の保存方法について
 アクアリューム基礎講座 Aqua Lecture
 生物濾過について  クリスタルレッドビーシュリンプ飼育講座
 パピラボ Papi Lab.
 ぱぴ・らぼ facebook ディスカス水槽 公開中  B-4マリン 使用方法:水槽実験
 ソイルK−6の使用、セッティング解説  インペリアル ゼブラ プレコ繁殖データ採集中
 スラウェシシュリンプ=ホワイトグロ−ブ 飼育&繁殖ガイド
 

バナースペース

パピエ・シー 有限会社

〒161-0033
東京都新宿区下落合1-2-16 7F

TEL 03-5988-5751
FAX 03-5988-5752